Now Loading...

4D//studio.MINAMI-ALPS

Philosophy


4D//studio MINAMI-ALPSは
笑顔があふれる「豊かな暮らし」を提案します

豊かな暮らしとは、どんな暮らしでしょうか?
人はそれぞれ違うイメージをするでしょう。
なぜなら、価値観や思い描くライフスタイルは十人十色だからです。

いろんな形の家があっていい。
いろんな考えの家があっていい。
人それぞれの、家族それぞれの思い描くライフスタイルがあるから。

ただし、やってはならないのは…作り手本意な家づくり。
そんな家づくりが多い中で、あたかもそれが常識のように刷り込まれ、
人それぞれの、家族それぞれの豊かな暮らしを奪ってはいないでしょうか?

私たちが気付いたのは、
住宅業界にある既成概念を取り払う家づくり。
そこにそれぞれの豊かな暮らしがあると確信しています。
「この家を建ててよかった」と心から思ってもらいたい。
そこで暮らす家族が世代を重ねても、
時を超えていつまでも愛され続けて、
日々心地よい高揚感と爽快感に包まれながらも心から安堵できる、
そんな空間づくりを目指しています。

4D//studio MINAMI-ALPS 代表 市川元紀

Model House

暮らしを豊かにする
『吹抜け』×『スキップフロア』の
遊び心のある家

【常識にとらわれない設計】

東西南北が建物に囲まれ、日陰になることが明らかな「立地の悪い土地」。
みなさんはそんな土地を選び、購入しますか?
おそらく、ほとんどの方が選ぶことはないでしょう。
「日が当たらない」、「部屋が暗くなる」など、
さまざまな理由が挙げられます。
今回はそんな東西南北が建物に囲まれた土地にモデルハウスを建設しました。
立地が悪い土地でも設計によって、『豊な暮らしができる』ことをモデルハウスで体感してください。

【光、視線の抜け】

豊かな暮らしを実現するために必要なものの一つが、光と視線の抜け。
あまり聞き慣れない言葉かもしれません。
しかし、空間を明るく、広く感じるためには必要不可欠です。
そして、光と視線の抜けを計画するのに重要なのが窓。
どこに窓を配置するかによって、空間(部屋)の明るさも広さも感じ方が変わります。
さらには窓は外観デザインにも関わってくるので需要度がとても高いです。

【吹抜けと中二階のリビング】

そして、光と視線の抜けを活かすためにも間取りも重要。
ダイニングには大きな吹抜け、リビングを中二階に置き、
それぞれの場所から視線が抜けること、
さらに光の取り入れも意識しています。
南面に大きな窓がなくとも、明るく開放感のある家づくりができます。
そんな設計の技術を取り入れたモデルハウスをぜひご覧ください。

暮らしを豊かにする
『吹抜け』×『スキップフロア』の
遊び心のある家

【常識にとらわれない設計】

東西南北が建物に囲まれ、日陰になることが明らかな「立地の悪い土地」。みなさんはそんな土地を選び、購入しますか? おそらく、ほとんどの方が選ぶことはないでしょう。「日が当たらない」、「部屋が暗くなる」など、さまざまな理由が挙げられます。 今回はそんな東西南北が建物に囲まれた土地にモデルハウスを建設しました。 立地が悪い土地でも設計によって、『豊な暮らしができる』ことをモデルハウスで体感してください。

【光、視線の抜け】

豊かな暮らしを実現するために必要なものの一つが、光と視線の抜け。 あまり聞き慣れない言葉かもしれません。 しかし、空間を明るく、広く感じるためには必要不可欠です。 そして、光と視線の抜けを計画するのに重要なのが窓。 どこに窓を配置するかによって、空間(部屋)の明るさも広さも感じ方が変わります。 さらには窓は外観デザインにも関わってくるので需要度がとても高いです。

【吹抜けと中二階のリビング】

そして、光と視線の抜けを活かすためにも間取りも重要。 ダイニングには大きな吹抜け、リビングを中二階に置き、それぞれの場所から視線が抜けること、 さらに光の取り入れも意識しています。 南面に大きな窓がなくとも、明るく開放感のある家づくりができます。 そんな設計の技術を取り入れたモデルハウスをぜひご覧ください。

予約制モデルハウスご来場方法

お電話:055-284-2828 もしくは CONTACT よりお申し込みください。 ※定休日 毎週水曜日
※事前のご予約にてOPEN致します。当日ですと、ご案内できない可能性がございます。

WHAT'S NEW